福島土地区画整理事業の現在状況

 

 

換地処分、登記状況

  令和4年1月25日(火)に換地処分の公告がなされ、令和4年2月9日(水)には区画整理登記も、完了しました。

  つきましては、区画整理登記作業中、当事業地区内における法務局の一般の登記手続きは取り扱われませんでしたが、解除されま した。

  

現況

 個人の換地(土地)活用も徐々に始まっています。カーディーラーや、飲食店、美容室、駐車場、スーパーマーケットなどが営業しています。また、新たにホテルの建築も予定されています。

 公園(新三田桜のこみち公園)は令和3年4月1日から利用開始しています。

  ※駅東側のロータリー工事は、三田市施行で行われていましたが、完成し、令和4年4月1日から供用開始されています。

 

町名・番地の変更

 

 福島土地区画整理事業地区内(JR新三田駅周辺)では、土地の町名及び地番が変更になることに伴い、住所(所在地)が変更となりました。新しい住所等の表し方は、下記のとおり変更しました。

 

① 住所(所在地)の変更となった日

  

  令和4年1月26日(水)

 

② 住所(所在地)の表示

 

  旧:三田市福島●●●番地●

  新:三田市福島▲丁目●●番地

 

 

 

(令和4年1月26日現在)

(写真撮影:令和3年3月30日) 


 

 

 

(令和4年4月4日撮影)

 

 

 

 

第1号調整池(公園の地下) 【工事施工状況及び、工事完成後検査時状況】

 当福島土地区画整理事業地内の第1号調整池は公園(新三田桜のこみち公園)の地下に築造されています。